水、食糧、生活用品を買う、たったひとつの方法。

いま都内のスーパー、コンビニなどで
水、インスタント食品、ティッシュ、トイレットペーパーなどが
品切れとなっていることが多くなっています。

本当は何が原因なんでしょう?
・大量に買い貯めしている
・少量を多くの人が買っている
・もしくは、多くの人が大量買い
・物流が整っていないので商品が届かない
・東北由来の商品は生産できない

この中に正解はあるのでしょうか?

しかもそれって被災地にほんとに影響するのでしょうか?
一度都内に入荷した商品を、物資として送ることはあるでしょうか?
こういった商品を販売・購入しないで、被災地に送るとしたら企業は大丈夫なのでしょうか?

と、知識も無く、
まったく調べもせず、疑問ばかりなのですが、
東北の産地の商品を買うことで支援になったり、
企業が力を蓄えて、東北が復旧してきたときに力になれたり、
そんなこともあるんじゃないかと思いました。

そこで、ネットで買えるECサイトを
少ないですがリストアップしてみました。

ただ、どこの会社も影響を受けているようです。

販売できているサイト

amazon

売り切れや遅延などあるようですが、
「食品&飲料」カテゴリーより買えるようです。

アスマル

あのアスクルの個人版のようなこのサイト。
こんなデザイン好きです。
それは置いといて、売り切れや遅延などあるようですが、水やティッシュなども買えるようです。

サミットネットスーパー

都内ではメジャーなスーパー。
売り切れや遅延などあるようですが、買えるようです。

生協の宅配パルシステム

生協のネットスーパー。
売り切れや遅延などあるようですが、買えるようです。

らでぃっしゅぼーや

有機野菜、無添加食材などを扱っているネットスーパー。
売り切れや遅延などあるようですが、水、加工品など買えるようです。

地震の影響で販売できていないサイト

「ネットスーパー」で検索すると上位に来る、下記大手の3社は都内では販売できないようです。

イトーヨーカドーネットスーパー
イオンネットスーパー
西友 – SEIYU ネットスーパー

この記事に関連する記事

コメントをどうぞ